2016年05月13日

第28回VGA一木会


 昨日は名門有馬ロイヤルGCにて、仕事仲間のコンペであるVGA一木会。はばかりながら不肖私が幹事を仰せつかっているコンペである。

 幹事といっても、ここ数回は賞品の企画を前回の優勝者にしてもらうのでだいぶ楽(K見師匠、ありがとう)なんだけど、それでも頭が悪くポカミスが多く小心者の私にとって、同業大先輩にコースを押さえていただいたり出席いただいたりというのは結構なプレッシャーだったりする。

 毎回コンペが近づくと、遅刻をしたりとんでもないミスをしたり大先輩に無礼をかます、などという夢を見たり、前日の夜はほとんど寝られなかったり、当日に神経性の下痢をするわけで。

 それでも、コンペが終わった時に「ありがとう」と声を掛けていただいたり賞品に喜んでくださっている姿を見ると本当に嬉しいし、パーティが終わってほとんどの人が帰ったあと、そのコンペルームに残ったごく親しい数人と、リラックスしながら改めて口にするノンアルビールの味はもう格別なのであります。

 今回もコースを取ってくださったW邊御大にお礼を言うのを忘れたり、当日の朝に配る印刷物を早朝に作成したりと綱渡りだったが、まあ何とか無事に終わることができた。皆様有り難うございました。


 舞台裏の話は以上。当日は素晴らしい天候に恵まれた。コースがオープンする7時前から集まり、練習する侍たち。

2016-05-12 07.19.17.jpg

 今回は総勢17名が集まってくださった。

2016-05-12 07.50.59.jpg

 コースは本当に美しい。今回は上田治設計のロイヤルコース。アウト1番から打ち下ろして打ち上げるオサムちゃんレイアウトが炸裂。

2016-05-12 08.12.15.jpg

 軽く内容に触れる。

 最近ドライバーの調子がよくて、14ホール中ダフリ引っ掛けが2ホール、プッシュスライスが2ホール、それ以外はまあまあ。

 FW、ユーティリティは右肩が下がって?酷いダフりが3回中2回。飛ばそうとし過ぎだね。

 アイアンは概ね及第点。新しいミズノのウェッジはフルショットが慣れてないせいかダメ。50度で100〜60yをコントロールしたほうがいいかなあ。

 懸案のアプローチはスカタンが2回、バンカーから出なかったのが1回、でも寄せワンが2回。長年の「アプローチ恐怖症」は少しづつ薄れつつある。このへんがもう少し安定してきたらもう一皮むけそうなんだけどね。
 
 パットは勿体ないのが3つぐらいあったけど、そこそこのも3つぐらい入ったから普通かな。でも上手いとは程遠い。3パット2つあって35パットだもん。


 さて、誰も興味ないと思うけどホールバイホールなど。

 レギュラーティからなので、総距離は6300y弱。しかし、パー5が短め(400y台が3ホール)なのでけっこう長く感じた。10ホールあるパー4のうち400yを超えるのは2ホールだけだけど、パー3が5アイアン、5アイアン、7W、5アイアンだもんね。

 1番はエッジから8mのパットが偶然入ったラッキーパンチのバーディ。

 2番はアプローチが寄りきらずボギー。

 3番は左ドッグレッグ391y、HDCP1のパー4。

2016-05-12 08.46.39.jpg

 ティショットは天ぷら気味に左ラフ。2打目は160y先の砲台グリーンに向かって6アイアン、ラフに負けてグリーン手前、アプローチはダフって乗らず、次も寄らず、入らずのダボ。3打目で手前のピンを狙わず、とりあえずグリーンに乗せとくべきだった。後の祭り。

 そこから何とかがんばり、ボギー2つパー2つで迎えた9番391yパー4。絵のような美しさ。トーナメントが開催されるときはここが18番になる。

2016-05-12 10.06.25.jpg

 ティショットはまずまずで235y。2打目、ピンまで160yやや打ち上げややアゲンスト、5と6で迷って5を持ち、手応えあり。グリーン手前にオン。ミドルアイアンが思い通り打てるのは数ヶ月に1回だからこのショットは嬉しかった。2パットパー。

 後半もパー5から。512y、HDCP16。

2016-05-12 11.06.31.jpg

 ティショットは良かったけど、2打目左足下がりからの7Wをシャフトが折れそうなぐらいダフって100yしか飛ばず。球を上げようとしてたんだろうなあ。同じ過ちを何度繰り返すんだろうか。3打目5アイアンは当たりが薄く手前ラフ、そこからアプローチをトップしてグリーン奥、3パットのおまけ付きでダボ。大きなミスが3つも出たらそりゃダボになるよね。

 続く11番は2打目をバンカーに入れ、そこから1度で出せずダボ。ここもピンに寄せようなんて助平心を出さず脱出優先で考えてたらダボ叩かなかったのに。アホ、って言うより身の程知らず。

 しかしここで心を入れ替え、12番、13番とパー。写真はクリークが横切る印象的な12番。

2016-05-12 11.40.27.jpg

 14番200y近いパー3でもティショットで大きなミス(7Wがまた右肩が下がる悪い癖からカス当たり)をしたけど2打目の40yアプローチがそこそこに寄り、ボギーでしのぐ。いやあ、ミズノのウェッジを使いだしてミドルレンジ(30-70y)アプローチのミスがだいぶ減った。この距離を確実に乗せられるとダボはなくなるよねってレベルの低い話だけど。

 15番のパー5はレイアップして、16番のパー4はグリーンセンターを狙い、何とかパーでしのいでいく。

 17番パー3は悪い癖が出てヘロヘロのこすり球。グリーン手前の左足上がりの斜面に。しかしそこからもミズノMP-R5Wがいい仕事をしてくれて1.5mに、これが入ってくれたのが後々大きかった。

 最終ホール。ドライバーは右プッシュ、あわやあごの高いフェアウェイバンカーに・・・と思ったら寸前で止まってくれた。2打目140y打ち上げ、8番と7番で迷うが、ミスを見越して7番を持つ。そう、全ショットミスでパープレーが私の目標だった!案の定、ハーフトップ!しかし花道をコロコロと転がってピン横2mに!入らず!でもパー。

 というわけで。

seiseki20150512.jpg

 しかし上出来ちゃう?特に上がり3ホールをアウト・イン共パープレーで凌いだのが俺らしくないっつーかラッキーつーか。ハンデが9なのでパープレー、しかも幹事のくせに1打差で優勝してしまいました。皆さん、ごめんなさい。
posted by hiro at 19:14| Comment(0) | VGA一木会

2015年06月19日

第27回VGA一木会


 昨日は私が幹事のコンペ。久々にホームコースでの開催。唯一の心配は天気で、朝からこんな感じ。予報は1日雨。

IMG_2158.JPG

 まあ結果的には午前中は小雨のちくもり、午後はずっと曇りと全然問題なく終わったんだけど、風速7mぐらいの風がずっと吹いて、こちらのほうがだいぶん大変だった。

IMG_2162.JPG

 ここなんて普段アゲンストの時はユーティリティとかウッド持つのに、この日はフォローで6アイアンでもオーバー。まあアゲンストだと思って5アイアン持って隣のホールまで230yぐらい飛ばしてたN谷くんよかマシだけど。


 なんて人のことを書いてる場合じゃなく。この日はあれだけ良かったドライバーが大暴れ、5Wを持った竹7番以外、13ホール中フェアウェイキープしたのがわずか4ホール。しかも左が4回、右が5回とどっちに曲がるか分からないという一番ダメダメパターン。

 いくら白ティ&ホームでも2打目で謝りまくったら(6回も!)ボギー量産するわけで。おまけに3打目かアプローチミスったら簡単に素ダボになるわけで。

 ドライバー曲がりまくり、アイアン力みまくりならまあこんな結果になってもおかしくないよね。

seiseki20150618.jpg

 まあ唯一良かったのが50度を使ったランニングアプローチ。芝が元気になってきたのでライが良いところから限定だけど、30y以内で2回ほぼOKに付いたし、イメージ出せた。

 ただし30y以上70y未満が最悪。片手打ちの成果かそこそこのコンタクトはするんだけど、2割位距離がズレてグリーンにすら乗らないとか。酷いね。前からだけど。まあ一歩づつだな。

2015-06-18 0911.29.23.jpg
 というわけで、コンペにご参加いただいた皆様、賞品係をしてくださったI上さんとM田さんに感謝。
posted by hiro at 20:46| Comment(0) | VGA一木会

2014年09月19日

第26回VGA一木会

 というわけで僭越ながら私が幹事を務めているコンペ、VGA一木会インよみうりカントリークラブ。数日前は雨の予報も出ていたが、何人かの妖怪晴れ男の力により、雲は多いものの最高の天気になった。

IMG_1519.jpg

IMG_1522.jpg

IMG_1531.jpg

IMG_1535.jpg

IMG_1536.jpg

IMG_1544.jpg

 今回、賞品選びをごる日々レギュラーのK藤くんに任せたので本当に楽をさせてもらった。ありがとう。まずまず好評でよかったね。


 優勝は同じくごる日々レギュラー、I上さん。ネット9アンダーでブッチギリの優勝。おめでとうございます!

IMG_1565.jpg


 準優勝&ベスグロはT.レックスの飼い主、M田くん。ナイスラウンド!(悔しい・・・)

IMG_1564.jpg

 以下は省略させていただきます。ちなみに私はネット4オーバーで13位。順位賞もかすりもせず。かろうじてニアピン賞をゲットしたけど、それだけ。


 成績の方は・・・また。
posted by hiro at 18:43| Comment(0) | VGA一木会

2014年02月22日

第25回VGA一木会記念大会

 まずはスコアを。

seiseki20130220.gif

 アウト1〜3番のボギーは仕方ない。スタートホールから難しいホールが続くので逆にボギーで良しといえよう(でも1個はパーがほしいところでもある)。

 4番はティショットがクラブ選択ミス+引っ掛けでグリーン左奥の傾斜地へ。そこから乗せるだけで良いと思って7アイアンの転がしを選択するもチャックリ、さらにウェッジに持ち替えてチャックリ。おまけに3パットでダブルパー。

 そこから少し持ち直すも。

 8番の短く狭いパー4やや右ドッグレッグ、ティショットを安全に行き過ぎて右190y地点へ。2打目直接狙えず、20y横へレイアップ。3打目何の変哲もない9アイアンを超ダフリでバンカーイン。出して2パットのダボ。ヘタすぎてヘドが出るぜ。

 9番も砲台グリーンに向かってとはいえ、3打目のアプローチ(たった15y!)を奥へつけてしまい、上からのパットは触るだけで止まらず、返しの2mも沈められず3パットボギー。

 アプローチをミスると3パットがもれなくついてくるという見事な連携プレーでボギーペースすら維持できず。諸悪の根源アプローチ。悪の枢軸アプローチ。地獄の入口アプローチ。アプローチなんか死(ry



 後半。ライがよければアプローチもそこそこ寄る。2連続寄せワン。しかしその分アイアンがとてつもなく、未だかつてない・・事はないな、360回ぐらいあったけどダフる。今考えれば考えすぎてクラブが全然振れてなかったような気もする。

 12番はティショット良かったのに2打目の何の変哲もない6アイアンをまたバンカーにぶち込み、さらにグリコのおまけ3パット。

 15番パー5でも2打目レイアップの9アイアンは完璧に打てるのに3打目のグリーンを狙う8アイアンはどダフリ。これはメンタルの問題も多分にあるな。

 17番は2打目5Wがトップ目ながらグリーンエッジまで届き、そこから2パットでバーディ。アイアンとアプローチを使わなければバーディが取れるんだぜ(笑)。

 18番は谷越えでグリーンの傾斜がきついパー3。ここでボギーならまあ良い上がりだ。

18-IMG_0904.JPG

 145y軽いアゲンスト、ティショットは7アイアンで打つも、当たりが悪く手前中央の深いバンカーへ。実は僕より2番手近く飛ばすK藤君も7アイアンだったからこれはもう完全にクラブ選択ミス。トホホ。上へ付けたくない=パーで上がりたいという欲のせい。

 バンカーまで行ってみると運悪くボールのすぐ後ろに後方のアゴが。ピン方向に打てず、グリーン右奥のエッジに何とか脱出成功。これなら最初からオーバーしときゃ良かった(後悔先に立たず)。

 で、ここからの3パットは砂が撒かれて異様に重くなったグリーンを読めずというスキルの低さによるもの。最終のダボ(しかもパー3で)は痛いです。特にK藤君がここをバーディで上がり、逆転されしかも後半37でホールアウトしたのでクヤシイ。

 まあ、こんな内容で良いスコアが出るはずもないけどね。


 今回の13オーバーの内訳は、ティショットのミスが2ストローク、アイアンのミスが6ストローク、アプローチが3つ、3パットが4つ。合計15で、バーディが2個あるので差し引き13。うーんこうして考えるとショートゲームも確かにひどいけどアイアンも酷いな。

 そうそう、5回あったバンカーショットはすべてまずまず。スイング中左膝を動かさいことだけ考えてしっかり振っただけなんだけどそれが良かった。


 でも淡輪はやっぱり素晴らしいし面白い。

15-IMG_0900.JPG

 今度こそアウトで30台を出したいなって思った(←そういうことよりまずは何の変哲もないフラットなフェアウェイから普通にアイアンを打てるようになりましょう)。
posted by hiro at 13:10| Comment(0) | VGA一木会

2014年02月21日

「っ」の多さが落胆の深さ

 また同じ過ちを繰り返してしまった。

 いくら開眼ポイントを用意しても、コースで出来なきゃ絵に描いた餅。

 いつになったら学習するのか。いつになったら上手くなるのか。いつになったら普通に打てるのか。いつになったらフラットなフェアウェイからのアイアンのダフリがなくなるのか。いつんあったらアプローチフォビアがなくなるのか。ほんっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっとにヘタだわ俺って。

 まあ、それでも死ぬまでゴルフし続けるんだけどね。



 というわけでコンペでありました。大阪ゴルフクラブ淡輪。第25回VGA一木会。数日前は雪の予報も出てたけど、嘘のように素晴らしい天気に恵まれ、途中は袖をまくってラウンドしてたぜ。

07-IMG_08891.JPG

10-IMG_0894.JPG

11-IMG_0896.JPG

14-IMG_0899.JPG

16-IMG_0901.JPG

19-IMG_0907.JPG

43-IMG_0933.JPG


 え、スコア?内容?順位?そんなことは些細な問題だぜ、楽しく愉快にラウンドできれば。でも明日書くと思われ。
posted by hiro at 20:11| Comment(0) | VGA一木会