2018年12月17日

12月月例


 昨日はホームコースで今年最後の月例。朝7時半スタートなので、6時半過ぎにコースへ。車のフロントグラスも練習グリーンも本グリーンも凍結してた。今年初。氷点下1.5度だもんね(コースは平地より2度ほど低い)。

1-2018-12-16 07.41.16.jpg

 前半は安全運転で。パーとボギーが交互に来るような展開で、いまいちピリッとせずグズグズと前半最終ホールまで来てしまい、最後で3パットをやらかして42。ショットとパットであと1つづつ減らさんとあかんかった。

 グリーンだけど、相変わらずそこそこのスピードが出てて(9弱)、でも霜が降りているところは当然重く、なかなか打ちきれない。っていうか、競技になるとパットのインパクトが緩んじゃう。ヘタレすぎるわ。なんかアホほどオーバーしそうな気がして打てなくなっちゃうんだよねー。

 後半。竹コース。まだ昼前なのにすでに夕方感が。

2-2018-12-16 11.09.48-1.jpg

 1番は2打目プッシュ、アプローチは反対側にオーバーさせて4オン1パットのボギー。2番パー3は1オンしてパー。155y軽い打ち上げアゲンストを6番で打って当たりは悪くなかったのにピンには10yショート。やっぱり寒さで飛ばなくなってる。

 いい感じだ、と思ったら難しい3番で左引っ掛けOB+3パットのトリプルボギーを叩いてしまう。次の4番パー5でも1mを外してボギー、5番はドタバタして得意の4オン1パットボギー。

 5番打ち下ろしパー3。ここから難しいホールが続く。

3-2018-12-16 12.47.31.jpg

 U4番でこのホール私史上最高のショット!上3mに。でも外してパー。

 7番左ドッグレッグのパー4。3Wのティショットまずまず、2打目5アイアンは珍しくきちんと当たって2オン、2パットパー。

 8番打ち下ろしのパー5。ティシットは左引掛けでラフ(いつも左へ引っ掛ける。学習能力ゼロ)。2打目4Wでまずまず、3打目95y打ち下ろし、50度のウェッジでピン下6mに、2パットパー。

 最終は距離の短い打ち上げのパー4。ティショットはチーピンに近い球で170yしか飛ばず。2打目130y打ち上げ、カートのGPSは「ピンまで123yです」と嘘ばっかり言う(実際ピンは一番手前だったから合ってるのかも知れないけど、超絶な登りだしね)けど騙されず、8番と7番と迷って7番で。ちょっとふけるも右手前グリーンエッジへ。パットは10cmショートし、パー。

 というわけで。

seiseki20181216.jpg

 グロス84、ネット76、4オーバー。この4打が簡単なようで難しいんだよな。もったいない(ちょっと気をつければ節約できる)のはパットで2つ、ショートゲームで2つ、ショットで2つかな。

 パットは打った瞬間ラインから外れてたり緩んだりという「一生入らない」ってパットが多数。

 ショートゲームは100y以内から乗せられなかったり距離感が合わなかったり。これも中途半端に運ぶという意識ではなく、しっかりショットする、すなわち決め打ちしないといけないと感じた。

 ショットはしょーもないミス(短いパー3で乗せられなかったり、何の変哲もないフェアウェイからダフったり)が多すぎる。1つや2つは仕方ないけど、5つも6つもしてるようではね。



 と課題も多いラウンドだったけど、難しい竹の上がり4ホールをパープレーでまとめられたのは良かったかな。優勝は無理でも、最後まで諦めす集中してベストを尽くす事は明日のゴルフにつながっていくはずだ、と自分を慰める編者であった。
posted by hiro at 11:38| Comment(0) | 競技

2018年11月26日

11月月例


 昨日はホームコースの月例競技。朝は5度を下回り、冬日に。息は白く、手はかじかみ、セーターの上からウィンドブレーカーを着込んで、7時21分スタート。

1-2018-11-25 07.16.22.jpg

 先月ぐらいからきさいちCCには珍しくグリーンが仕上がっていて、スティンプ9ftに加えコンパクションもだいぶ上がっている。奥(上)へ付けると相当神経を使うアプローチやパットが残るため、とにかく手前からを心がけて。

 1番2番は花道からアプローチでパーを拾う。しかし3番ホール(186yパー3)で早くも「本日のトホホ」が炸裂。

 寒くて飛ばないだろうと4アイアンを持ち(弱気その1)、左のOBを嫌がって右プッシュ(弱気その2)、ボールは右サイドのサブグリーンに落ち、そのまま転がって奥のベアグラウンドへ。そこから、はい皆さんの期待通りですね絵に描いたような見事なチャックリで1mしか飛ばず、3打目がグリーンエッジ、2パットでダボ。

 ショートが怖い(手前からでいいって言ってたのにね)、左OBが怖い(4アイアンで左なんかいかないのに)、チャックリが怖い(これはなかなか克服できない)と怖がる心が招いたダボ。

 その後4ホールは1オーバーで頑張るも、難しい8番で本日のトホホその2。

 ティショットは3Wでまずまず、左ラフ。2打目150y打ち下ろし、奥へ行くとダボどころかトリプルもありうる砲台受けグリーン。花道か、間違ってもグリーン前半分に止まるよう8アイアンを選択。やや薄い当たりだがギリギリ乗るか?と思ったらはるか手前のバンカーに落下。大きなミスだ。

 で、クラブをカートにしまう時に、私のバッグの中にはなぜか今使ったはずの8アイアンが。そう、クラブ間違ってたんですねー9アイアンだったんですねー。そりゃ届かんわ。バンカーから距離が足りず、4オン1パットボギー。

 という感じで前半は40(4オーバー)。数字だけ見たら悪くはないけど、短い(2839y)梅コースではやっぱり30台を出しておかないと月例での入賞は難しい。

 後半松コース、1番パー4、砲台グリーン入ってすぐのピンへ15yのアプローチ(こういう状況が一番苦手だ)、寄せられずボギー発進。

 2番パー3ではユーティリティのティショットをチョロ(トップ)って谷へ落としてOB。トホホ。

 その後持ち直し、3番・4番・5番とパー。

 6番パー3でもまたアイアンショットをトップ(行方が気になってヘッドアップするんだろうってお前は初心者か!)、奥のピンに対し手前にオンして3パットボギー。

 7番も2打目を花道へショート、今度はユーティリティの転がしでOKの位置に。

 8番パー5。ティショット右バンカー、ライが悪く(ボールの前の砂が盛り上がってた!)2打目は出ただけ、3打目ラフにボールが浮いててティアップ状態だったので4Wでマン振り!するもてんぷら的なミス(アホだ)で右ラフ、マウンドの後ろへ。しかしそこから160y、6アイアンのショットが2年に1回の当たりでピン横60cmに付き、グレートなパー(いやたまたまやん)。

 これで最終ホールパーならネットイーブンパーでまあ満足のラウンドだ。

 ティショットはどヒールで210y。2打目165y、相当な登り。打ち上げを入れて185y、ユーティリティを持つも軽くダフってグリーン手前ラフ。30yのアプローチ、ピンは一番奥で突っ込みたい。左足上がりのラフから、迷って50度ではなくPW(46度)で転がす選択をするが、ちょっとだけ緩む+高さが出ず狙いよりだいぶ手前、エッジに落ちて大ショート。

 このミスチョイスで最終はボギー。詰めが甘い(っていうか持ち慣れないクラブを持つよりは慣れてるクラブで工夫しよう)。というわけで。

seiseki20181125.jpg

 数字だけなら「がんばりました」だけど・・・・

 寄せワンが7個もあったからまだこれぐらい(ネット1オーバー)で済んでるものの、実質は85ぐらいの内容。とにかくくだらないミスが多すぎる。俺ってひょっとしたらアホなのかな?
posted by hiro at 13:00| Comment(0) | 競技

2018年10月29日

頭が悪すぎる月例競技


 昨日はホームコースの月例競技だったんだけど・・・

 ラウンドをしながら、こう考えた。智に働けば楽しめぬ。情に任せるとただのアホ。策を弄(ろう)せば策に溺れる。とかくにゴルフとは難しい。

2018-10-28.jpg

 全国的にゴルフシーズン、日曜日、いい天気、月末の給料日後、クラブ選手権決勝当日などいろいろな条件が重なったせいか、コースは込み込み。さらにグリーンは本物のグリーンぐらいきれいに転がり(いつもはスティンプ7ぐらいなのに9以上出てたと思われる)、ピンはけっこう難易度が高い場所に切られ、おまけにクラブ選手権・シニア選手権決勝のパスもあり、ハーフ3時間を越えるペース。もう疲れた。


 1番パー4、ティショット左ラフ、2打目ウェッジでエッジまで、パターで寄せてパー。

 2番は短いパー4、ティショットは3Wで右ラフ、50度のウェッジでセンターにオンするもファーストパットを1.5mオーバーさせて返し入らず3パットボギー。

 3番パー3、5アイアンはちょっと当り損ないながらギリギリ乗り、2パットパー。

 4番パー5、ティショット軽めに打ったのに会心、2打目レイアップして70y残し、ウェッジフルショットはイマイチの当りでピン手前、2パットパー。

 5番パー4は4アイアンで左ラフ、2打目7アイアンはラインは出たけどちょっと大きくて奥のラフ。マウンド越えのアプローチはいい感じで打てたと思ったのに5mもオーバー。本物のグリーンになってて下りがどこまでも転がるのを読めなかった。2パットボギー。

 6番パー4、ユーティリティのティショットで100y残し。2打目95y超打ち上げ、迷って1番手大きいクラブ(PW)を持って正解、ピンハイに。しかしまた上って下る8mのライン。なんとか1mオーバーで止めて2パットパー。

 ここまで2オーバー。しかし次のホール。

 7番谷越え165yのパー3。6アイアンでいつも右にふかせちゃう(でもプランB)んだけど、この日は左のピンに対し左へ引っ掛けてしまう。左足下がりで長めのティフトンにすっぽりという最悪のライ。おまけにグリーンまで8yはずっとティフトンが生えてて下手にクッションさせたらその場で止まってしまう。さらにグリーンからピンは5y。万事休すってやつ。

 高い球を打てる状況じゃないので強めの低い球でと思いPWを持つ。コンタクトはうまく行ったけどちょっと強すぎて反対側のエッジまで。3打目は馬の背を越えていくアプローチ、これもうまく打てたと思ったんだけど途中から加速がついてもう一回反対側のエッジへ。4打目のパットはカップを覗いたけど入らず、素ダボ。

 まあ全力を尽くしたのである意味仕方ないダボだけど、パー3でニアサイドへ外したというのはゴルフ頭がお粗末だよね。

 失意の8番パー4、ティショットは4Wで珍しく真っすぐ飛んだのに、左ラフ(左ドッグレッグなのだ)からのPWは持ち玉のトゥショットで大ショート。アプローチも得意のチャックリで乗っただけ。(実はここでちょっとトラブルがあったんだけど、それはまた明日にでも)2パットでくだらないボギー。何の変哲もないライから2回続けてミスするというのはヘタだ。ヘタすぎる。

 9番パー5も何とかかんとかパーオン、なんとか2パットであっぷあっぷのパー。



 というわけで前半は3ボギー・1ダボの41。速くなったグリーンに対応できていない事で2ストローク損した。でも、まだギリギリなんとかなるか、という感じで後半松コース。

 1番は383yパー4。ティショットは右のOBを怖がりすぎて左の斜面へ。きついつま先下がりのラフ、残り135yの木越えフォロー。当り損ないを見越して8アイアンのフルショットは100回に1回の完璧な当たり。ラインバッチリ、高さもバッチリ。これはベタピンか?と思ったら軽くフライヤーして風にも乗ったみたいで、30yもオーバーしてグリーン奥にOB・・・・orz

 これは想定してなかった。ナイスショットしてOBは凹むわー。っていうか、ショートしてもパーのチャンスあるんだから9アイアンを持つべきだったか。トリプルボギー。

 2番パー3、210yアゲンストを4Wで、グリーン左サイドへ。ベアグラウンドに近い左足下がりのラフからのアプローチ、グリーンはまたマウンド越えつまり上って下り、うまく打てたけど5mオーバーして2パットボギー。仕方ない。

 3番パー4はティショットまずまず、2打目5アイアンでグリーンエッジ、ユーティリティで1mに寄せ1パットパー。

 4番パー5、ティショット軽く打って280y(打ち下ろしだし)。軽く打ったほうが飛ぶのはなぜだ。2打目以降はアイアンをミスりながら3オン、2パットパー。

 5番パー4、ティショットはまた「軽く打つ作戦」を敢行するも腰を切るのを忘れてチョー左引掛け。2打目左ラフから打ち上げの175y、「ユーティリティクォーターショットで転がしあげる作戦」は力んで引っ掛けてサブグリーンのバンカーへ。グリーンまで40yのバンカーショット、50度でクリーンにうまく打つもキャリーが2y足りず乗らず。ユーティリティで50cmの位置に転がし、得意のダボオン1パットボギー。ティショットのミスが招いた、ダボに限りなく近いボギー。

 6番パー3、ティショット左手前ラフ、2打目はウェッジで60cmの位置に寄せ、楽々パーと思ったらカップに蹴られてクルリンパ。ボギー。短いパットほど慎重に打たんといかんとあれほど。まあ(普段重いグリーンだから)強く打つ癖が付いてるせいもあるんだけどね。

 7番パー4、ティショットはまた「軽く打つ作戦・リベンジ」を選択するもまた腰を切るのを忘れてチョー左引掛け。なんというか、策士策に溺れる的な?ちょっとうまく行ったからっていい気になってるよな的な?2打目はレイアップのつもりがチョロ。3打目残り90y、50度のクォーターショットのつもりがハーフショットになり70yしか飛ばず、つまり乗らず。こんなことならフルショットして奥に乗せとけよ的な。ウェッジでなんとか寄せ、またダボオン1パットボギー。

 そして8番パー5。結論から言うと素ダボだったんだけど、ティショットフェアウェイ右、2打目M岡くんに譲ってもらったスプーンを強振してチョロ、3打目もう一度スプーンを振り回してダフリ、4打目9アイアンはショートしてグリーン手前、アプローチは3m、入らず。フェアウェイから15度のスプーンを使うのはまだまだ早いようだ。っていうか真面目にラウンドしなさい。

 最終ホールも2オンせず、アプローチは寄らずのボギー。というわけで。

seiseki201810281.jpg

 ひどいスコアだ。最低でもHDCP+2ぐらいでラウンドできんか?っていうか、

 どんどんどんどんどんどんヘタになっていってる気がするんだけど。
posted by hiro at 19:27| Comment(0) | 競技