2020年06月15日

薄暮中止からの、久しぶりの自主練


 日曜日は薄暮の日。しかし昨日は昼から小雨、夕方からまたしても妖怪「4mmの雨」で断念。話はぜんぜん変わるけど、昔読んだ手塚治虫の漫画で「雨降り小僧」っていうのがあって、それ何だか好きだったなあ。内容の方はすっかり忘れちゃったけど(今調べたら忘れてた約束を思い出す系の感動作だった)。



 というわけで、昨日は夕方から近所の練習場へ。最初、体重移動とリズムに気をつけて56度で50yを打ってたんだけど、全然これっぽっちもうまく当たらねえ。形ばっかり気にして、全然ヘッドが走ってないんだろうな。

 というわけで、またしてもステップ打ちを。クラブは9アイアン、ボールの右サイドに両足を揃え、ハーフウェイバックしながら左足をステップ、接地直後にダウンブローインパクト、その時左ひざを曲げないよう股関節で体重を受け止め、インパクト以降も上半身と気持ちをボールがあった位置へ残す(前傾キープと肩を開かないため) って、何回このくだり書いてるねんって感じだけど。

 で、そうやって体重移動と上半身と下半身のシンクロ(リズム)に気をつけて何十球か打つと、ちょっとまともに当たるようになってきて一安心。悪癖退散のためにこれはやり続けんとあかんね。



 そうやって150球、汗だくになりながら終了したら、今日左太ももの裏(ハムストリング)が筋肉痛。ここの筋肉痛は久しぶりだわ。ヤワな体だ。

 最近特に思う。理想のスイングをするためには、基礎体力とか筋力とかが実はけっこう重要で、その筋力が今のままでは全然ダメなんじゃないだろうか?つまり、いくら頭でわかってて体でそうやろうとしても、筋力がついていかなかったらそりゃもうどんなに頑張ってもアカンのとちゃうやろか?ひょっとして、筋力をつけたり体を鍛える方がうまく打てるようになるんと違うやろうか?という疑問がふつふつと。

 それでなくても歳のせいもあり、体は衰える一方。やっぱりもっと上を目指すためには地道な筋力トレーニングとか走り込みとかしなあかんのかなあ。せめてカートに乗らず歩くとか(インターバルは除く)。でも、地道な努力って一番キライなものの1つだしなあ(そらあんた上手くならんわ)。
posted by hiro at 18:27| Comment(0) | 練習

2020年04月14日

インドアは閉鎖


 まあそうなるだろうなとは思ってたけど。

2020corona_accordia.jpg

 インドア練習場は三密までいかないけど1.5密(密閉でやや密接)ぐらいなので、やはり営業自粛が妥当なところだろう。普通の打ちっぱなしの場合、0.5密(やや密接)だから大丈夫だと思うけど。



 というわけで、結構しっかりした雨が降った一昨日の日曜日。普通の打ちっぱなしであるH田ゴルフセンターへ。激混みしてるかな?と思ったけど、まあいつも通り。

 3カゴ、135球。3分の2ぐらいは一本足ステップ打法で打つ。これをしだしてから、なんとなくだけど「腕が勝手に振られてシャフトが勝手にしなって球が勝手に飛んでいってくれる」っていう感じが掴めてきた気がする。あくまでなんとなく、気がするレベルだし、「練習場でできる」のと「コースでできる」にはアフリカ大地溝帯ぐらいの溝があるんだけどね。

 最初の50球は9アイアンでステップ打ちばっかり、その後50球はステップ打ちと9アイアンのハーフショットを交互に。いまのところ、右肩が下がるかち上げヘンタイ打法という悪い癖のついた私にはこの練習が一番効果的なような気がする。

 あと、苦手な50yのアプローチ。これも同じイメージでハーフショットすればいいんだろうけど、どうしても緩みがち&手打ちになってダフるか、それを嫌ってインパクトが強くなってトップ、の繰り返し。

 もっと普通に打てたらいいのになあ。この距離(ウェッジのハーフショット)を普通に打てる人は無条件で尊敬するわ。
posted by hiro at 09:59| Comment(0) | 練習

2020年03月11日

ステップ打法


 3月11日。1月17日と同じく、平成・令和を生きる日本人は忘れてはいけない日だ。同時に、震災の後で世界の国々がどんな対応をし、どんな援助をしてくれたのかも忘れてはいけない。人がどん底にいる時の対応こそがその人間の本心なのだから。



 さて本題。昨日の日記に私はこう書いた。

新たにレッスンに行きだして1年2ヶ月、ニュースイングの完成はまだまだ先ということか。やれやれ。

 「やれやれ」などと他人事ではいけない。とにかく上達を諦めてしまってはそこで試合終了である。というわけで昨日は雨の中練習へ。

 S水プロに教えてもらっていることができないのは自主練習が足りないことに尽きる。よって、プロが「一番効果がある」と言っていた、ステップ打法ばかりをすることにした。

 これは3球連続打ちの簡易版で、きちんとアドレスを取ったあと、左足を右足の位置まで合わせてバックスイング、そこから左足を一歩踏み出して球を打つというものである。基本的なドリルだけど、これをするだけで

・100%の体重移動
・シャフトのしなり戻りを感じやすい
・スイングリズムが良くなる


という事が会得できる大変良いドリルなのだ。実際やってみると、上半身や腕のことをぜんぜん意識する必要なく、オートマチックにフィニッシュまでスイングすることができる。何ならコースでもこの方法で打ちたいぐらいだ。


 8割ぐらいをこのステップ打ちに費やし、残り2割はウェッジの片手打ちとクロスハンド。クロスハンドも普通に打つよりよっぽどうまく打てる。それも、苦手な40〜50yが。これもコースで試したいぐらいだ。

 今年中に結果を出したい。でないとレッスン受けてる意味がないからね。
 
posted by hiro at 18:51| Comment(0) | 練習

2020年01月14日

新春初インドア練習場


 祝日(成人式)の昨日は薄暮、ではなくインドア練習場へ。久しぶりだ。ついでに半年間のレッスン延長も申し込む。12月は色々あってレッスンに1度も行けなかった。1月で丸1年。また気持ちを切り替えて頑張ろう。

 久々に2時間枠を取ったので、左一本足打法・クロスハンドアプローチ・片手打ちアプローチ(右左とも)・3球連続打ちなどドリルを中心に打ちまくった。以下、自分用の健忘録。


 左一本足打法:グリップが体から離れないように

 クロスハンドアプローチ:リズム大事に、頭をしっかり残す

 片手打ち(右):右手のコックをほどかない、ハーフショットのフィニッシュまできっちり体を回転させる

 片手打ち(左):リズムとタイミング重要。右手より弱いのでグリップはしっかり握る。頭残す

 3球連続打ち:コックを解くのを我慢し、インパクトに向かって鋭くヘッドを加速させる



 という感じで、知らぬ間に約300球も打っていた。最後の方はやけくそだったけど、終わってから首は痛く、胸(胸骨?肋骨?)も痛むし、腰ももちろん痛いし、肘も違和感出たし、昨夜から300年間ほっておいたC-3POみたいな動きしかできなくなって、死ぬほど後悔。っていうか今も後悔中。アホだ。何でこんなにアホなんだろう。昨日は誕生日だったのに。


 というわけで、人生最低の誕生日であった。イタタ。
posted by hiro at 09:38| Comment(0) | 練習

2019年12月24日

ラウンド1回につき練習1回


 最近は練習サボってるなあ。今年何度も「練習しろ」と(自分に向けて)書いたけど、全盛期(一番練習行ってた頃)の3割ぐらいしか行ってないと思う。


 まあ、インドアでレッスン受けだした(月2回)というのもあるし、日曜日の午後に練習ではなく薄暮プレーばっかりしてるせいもあるんだけど、それでも継続的にドリルをしたり定期的に練習場で球を打つことは絶対に必要だと思うんだよね。ヘタだから。

 一番いいのはラウンド後その足で練習に行くこと、つまり復習することなんだけど、風呂に入ったり疲れたりするとつい億劫になってしまう。そんな事言ってるからいつまで経ってもうまくなれないんだけどね。

 逆に、一番ダメなのはラウンド前日に練習してしまうこと。調子が悪いとつい打ちすぎてしまうし、疲れも残るお年頃だし、逆に調子が良すぎてもいい気になってしまう。


 頻度はどうか。多分週1回だと現状維持がやっとだろう。打ち方を思い出すだけで終わってしまう。ドリルをしたり、復習をしたり、基礎練習をしたりするためには週2回ぐらいは練習場へ行くのが望ましいと思う。本当は毎日練習するのがいいんだろうけど、金銭的にも体力的にも時間的にも無理だからね。
 
 では実際のところ、私はどんなタイミングでどんな頻度で練習へ行くべきか。



 私のスケジュールとして木曜日には必ずラウンドするので、金曜日に練習に行くのが一番いい。さらに日曜日は月3回ほど薄暮でハーフラウンドするので月曜日に練習へ行く。つまり、

日曜日:薄暮プレー(+パット練習)
月曜日:練習
火曜日:休養日
水曜日:休養日
木曜日:ラウンド
金曜日:練習(またはレッスン)
土曜日:休養日


というスケジュールがベストだと思われる。あ、念のため書いておくけど、木曜日以外はきちんと仕事してます。休養日っていうのはあくまでゴルフクラブを握らないという事なので。

 これだと、年間52週としてラウンド67回、薄暮プレー30回、パット練習も30回、練習100回、レッスン24回をこなせる計算になる。練習では1回につき100球〜150球打つので、練習だけで1年間に15,000球ぐらい打つことになるね。

 ああ、なんだかすごくうまくなれるような気がしてきた!
posted by hiro at 10:30| Comment(0) | 練習