2020年12月18日

2度目のジャパクラはフルバックだった


 あー更新したくねえ・・・っていうか思い出したくねえ・・・





 えーっと。昨日は薄暮友達のN條さんにお誘いいただき、N條さんのお友達で美人のS木さん、薄暮友達のN井さんとジャパンクラシックカントリー倶楽部へ。プロの試合も行われる、良いコースである。

2020-12-17 09.25.28.jpg

 N條さんの提案で黒ティ、フルバックから。7000y超。しかもこの日は朝の気温が氷点下、日中も5度ぐらいまでしか上がらず。服は最大級の防寒仕様でつまりもこもこ状態。おまけに常時西風が4〜5m吹いているという、極めてタフな状況。

 こんなコンディションだから、90が切れたら御の字いや100叩くかもしれんと思ってスタートしたら、ホントに100叩きそうに・・・



 前半インコースはドライバーが1発もフェアウェイへ飛ばず。基本左、左を怖がって右を交互に打つ感じ。OB3発かな?パットも全然ダメ。グリーンがまた難しかった。距離の長いパットが見た目通りに転がらず(読めず)全然寄りゃあしない。

 そんなこんなで、前半は久しぶりに大台突破、ダブルパーが2つも。

 最初のダブルパーは12番466yパー4。

2020-12-17 10.13.38.jpg

 プレッシャーの掛かるティショットで引掛けOB、打ち直してまた左(ギリギリセーフ)、木が邪魔で30yしか打てず(4打目)、5オン。上から3パット。


 13番は素ダボ。ティショット右バンカー付近、2打目出すだけ、3打目乗らず、4打目花道からパターで寄らず、2パット。

 14番がこの日一番トホホだった。ティショット右バンカー。グリーン左手前が大きくえぐれた谷(OB)で花道は10yしかない。残り165y。どう考えてもレイアップの状況。6番で強引に狙ってアゴを直撃、3打目はバンカーの砂が全部なくなるぐらいダフって出ず。4打目でやっと出し、5打目40yは5y足らず花道、ウェッジで載せて2パット。ダブルパー。

 16番パー3。

2020-12-17 11.33.17.jpg

 グリーン右横からのウェッジショットをトップしてダボ。

 17番はティショット左法面、2打目160y打ち上げブラインド、6アイアンを強振したら引っ掛けてOB。打ち直しはバンカーへ、奇跡的にOKに寄って1パットダボ。

 名物ホール18番。

2020-12-17 12.05.46.jpg

 もろ左からのアゲンスト。ティショットは大きく右へ。完全にアウトと思ったらカート道ではねてくれたのか右のラフギリギリに止まっててくれた。2打目はウェッジで左ラフ方向へ、2打目7アイアンでレイアップ、4打目8アイアンはペラって右端にオン。グリーンが読めずに3パットで巣ダボ。

 というわけでボギー1、ダボ4、ダブルパー2の53。


 後半アウトコース。100叩かないよう必死で、なりふり構わずボギーを取りに行く作戦を決行。ちなみにドライバーのボール位置が左へ寄りすぎてることに気づき、ボール2個ぐらい右(センターより)にしたらティショットはだいぶ安定した。

 1番400yパー4。写真はティグラウンドの鴨にちょっかいを掛けにいくS木さん。

2020-12-17 13.13.57.jpg

 ティショットフェアウェイ左センター、2打目5アイアンはダフってバンカー、脱出最優先で3オン2パットボギー。

 2番で体が止まり引っ掛けOBを打つも、この日初めて5mぐらいのパットが入ってOBバーディ(ボギー)。これがターニングポイントだった。っていうか、ここでダボだったらまた無意識に取り返そうと思ってグダグダになってたと思う。

 3番はティショット・2打目ともいい感じだったけどアゲンストを読みきれず花道にショート、パターで2mに、入らずボギー。でもボギーだから良い。

 4番は2打目ちょっとダフるもオン、2パットパー。

 5番は170y、ティショット当たり損ないで30yのアプローチ、乗せること最優先でピン上7mにオン、2パットボギー。

 6番は4Wのティショット、ややヒールながらフェアウェイ右、6アイアンの2打目はこすり球もギリギリオン、1.5mのカップ半個切れるラインを強気で打って2パットパー。この日一番のナイスパットだった。

 7番パー3、トゥショットでバンカー、距離のあるバンカー(30y)から50度のウェッジで完璧に打ったと思ったのにグリーンをオーバー。寒いからスピンの掛からないボールを使ってたせいもあるのか?奥から下りのアプローチは寄らず、2パットダボ。仕方ない。

 8番はティショットが左法面へ飛ぶも、傾斜でフェアウェイまで落ちてきてくれた。2打目6アイアン、この日初めてアイアンの完璧な当たりでピン上3mにオン、カップをかすめてパー。

 最終ホールはグリーン手前に池がある、最高の景観のホール。写真は8番でベタピンバーディを取られたN井さんです。

2020-12-17 15.23.12.jpg

 ティショット今日イチ、2打目レイアップも風で右へ、ギリギリ右ラフ(あと数ヤードで池ポチャだった)。3打目9アイアン、ハーフトップしてヤバい!と思ったらなんとかグリーン奥ギリギリに止まる。そこから残念なことに3パット。でもボギーだし良しとしよう。

 というわけで後半43。100はかろうじて回避。

seiseki20201217.jpg

 この日の教訓。

・まっすぐ飛ばないときはアドレス、ポスチャーを再確認

・冬は5アイアンの距離が残ったらボギー狙い。っていうかフェアウェイからは6アイアンが限界

・どこからでも狙うのはバカのすること。レイアップすることこそ勇気

・傲慢さが大叩きの元凶、謙虚さがスコアメイクの要




 ゴルフの内容はこんなんでも、気心知れた友達とラウンドすると本当に楽しい。1日中子供のようにアホなことを言いながら遊んだ。N條さん、ありがとうございました。N井さん、ゾーンに入ったラウンドお見事でした(完敗でした)。S木さん、あのバンカーがなければN條さんに余裕で勝ってましたね。ラウンド中のガソリンは切らさないようにしましょう!
posted by hiro at 11:58| Comment(0) | ラウンド
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: