2020年06月15日

薄暮中止からの、久しぶりの自主練


 日曜日は薄暮の日。しかし昨日は昼から小雨、夕方からまたしても妖怪「4mmの雨」で断念。話はぜんぜん変わるけど、昔読んだ手塚治虫の漫画で「雨降り小僧」っていうのがあって、それ何だか好きだったなあ。内容の方はすっかり忘れちゃったけど(今調べたら忘れてた約束を思い出す系の感動作だった)。



 というわけで、昨日は夕方から近所の練習場へ。最初、体重移動とリズムに気をつけて56度で50yを打ってたんだけど、全然これっぽっちもうまく当たらねえ。形ばっかり気にして、全然ヘッドが走ってないんだろうな。

 というわけで、またしてもステップ打ちを。クラブは9アイアン、ボールの右サイドに両足を揃え、ハーフウェイバックしながら左足をステップ、接地直後にダウンブローインパクト、その時左ひざを曲げないよう股関節で体重を受け止め、インパクト以降も上半身と気持ちをボールがあった位置へ残す(前傾キープと肩を開かないため) って、何回このくだり書いてるねんって感じだけど。

 で、そうやって体重移動と上半身と下半身のシンクロ(リズム)に気をつけて何十球か打つと、ちょっとまともに当たるようになってきて一安心。悪癖退散のためにこれはやり続けんとあかんね。



 そうやって150球、汗だくになりながら終了したら、今日左太ももの裏(ハムストリング)が筋肉痛。ここの筋肉痛は久しぶりだわ。ヤワな体だ。

 最近特に思う。理想のスイングをするためには、基礎体力とか筋力とかが実はけっこう重要で、その筋力が今のままでは全然ダメなんじゃないだろうか?つまり、いくら頭でわかってて体でそうやろうとしても、筋力がついていかなかったらそりゃもうどんなに頑張ってもアカンのとちゃうやろか?ひょっとして、筋力をつけたり体を鍛える方がうまく打てるようになるんと違うやろうか?という疑問がふつふつと。

 それでなくても歳のせいもあり、体は衰える一方。やっぱりもっと上を目指すためには地道な筋力トレーニングとか走り込みとかしなあかんのかなあ。せめてカートに乗らず歩くとか(インターバルは除く)。でも、地道な努力って一番キライなものの1つだしなあ(そらあんた上手くならんわ)。
posted by hiro at 18:27| Comment(0) | 練習
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: