2018年10月19日

OB3つ、3パット5つ


 1週間ぐらい前から体調が悪く、微熱とアレルギー性鼻炎からの副鼻腔炎と鼻づまりに歯痛と頭痛を併発し、生きていくのが嫌になるぐらい憂鬱な状態が続いているのだが、そんな状態でもゴルフをする俺って自分でも呆れるぐらい馬鹿。


 で、1人でホーム。スタート30分前に着きフロントへ行くと「組み合わせと時間が変わりました」と7分繰り上げられ、つまりあと23分後にはスタート。慌てて用意してカートへ走ると、カートには女性が3人!

 母親ぐらい、とまではいかないけど、私よりひとまわりちょっと上ぐらいの女性である。というわけでこの日はいろいろと気を遣いながら、カートの運転手に徹したのであった。この日はフェアウェイ乗り入れ可だったこともあり、ずーっと運転して女性3名をエスコートし続けた。疲れた・・・

 3名の女性は大変上手で、飛距離こそ無いもののまっすぐ着実にグリーンへ前進し、皆さん100少々でホールアウト。しかもベテラン女性はプレーが早い。構えたらすぐ打つし、あんまり迷ったりしないし、クラブ選択もシンプル。4番目に打つ私はついつい皆さんを待たせたら悪いという意識が働き(ハイ出た言い訳)、つい早打ちに。


 そんなこんなで、ドライバーのOBが3つ(左が2つ、右が1つ)、3パットが5つ!ドライバーはとにかくまっすぐ構えて振り抜く事(結果をあまり気にしない)を考えた結果で、パターもグリーンが仕上がってて9ft弱出てるのにアジャストできなかったとまあ理由はあるんだけど、やっぱりいいわけですな。

seiseki20181018.jpg

 ショートレンジのアプローチでヒントを掴んだ(99.9999%体の動きで打つ)からまあいいか。
posted by hiro at 23:59| Comment(0) | ラウンド
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: