2018年09月28日

GB月例@奈良万葉CC


 昨日は「アカン日」だった。何をやってもアカン日。体に余分な力が入り、腕力で打ってしまう日。体が緩むか力むかのどちらかしかできず、適度に力を抜くとか、下半身は踏ん張って上半身はリラックスするとか、そういう事が全然できない日。

 もう1番から腕にはガチガチに力が入り、体はスムースに回らず、リズムもタイミングも悪く、へっぽこ球しか出ない(え、いつもと同じだろって?うう、否定できない・・・)。

 その結果。

seiseki20180927.jpg

 2番は極端に狭いホールで打ち下ろし、さらに220y地点の左側が先日の大雨でがけ崩れが起き、ただでさえ狭いフェアウェイをさらに狭くしている。ユーティリティで200y右サイド、と思ったら右に出すぎてさらに右へ曲がりOB。左を怖がりすぎ。

 9番は右サイドに池がある難しいホール。ティショット4アイアンがスライスして右フェアウェイギリギリ、2打目は残り210y打ち上げ、4Wは完璧な当たりでピン奥5mにオン、しかしそこから3パット(下りを1mオーバー、返しがカップに蹴られる)。アホや。

 11番はバンカーからホームラン。砂が薄かったけども。

 12番はティショットダフリで210yしか飛ばず、2打目残り380yも残る。2打目の落下地点は狭いのにパーオンしたいと欲を出し、4Wで。怖がって緩んで振り抜けずプッシュスライスでOB。アイアンでとりあえず狭いところをクリアし、3打目に掛けるべきだった。思い上がり。気がつけば9。

 16番もフェアウェイが2段になっている名物パー5。広いのにティショットを左へ引っ掛けてアウト。なぜ普通に打てない。



 今の私はメンタルを支える技術と練習が完全に不足している。こんな事で来月のクラブ選手権に出場するなどおこがましいにも程がある。恥をかくだけだ。

 というわけで、秋の練習強化週間スタートだ(いやもう遅すぎると思うけど)。
posted by hiro at 19:07| Comment(0) | GB月例
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: