2018年04月27日

第49回GB月例@有馬CC


 毎月第4木曜日恒例のGB月例。第49回は兵庫県の有馬CCで。

1-2018-04-26 07.52.11.jpg

 最高のコースに最高のゴルフ日和。

2-2018-04-26 09.20.38.jpg

 この日のテーマは「謙虚にラウンド」。自分のヘタさを認め、できることだけしてラウンドする・・・

4-2018-04-26 11.13.50.jpg

 つもりだったんだけど、18ホール中でそのテーマを守れなかった2ホールだけダボというわかりやすい結果に。

seiseki20180426.jpg

 前半はアプローチとパットでもうちょっと頑張れていればあと2つ3つは少ないスコアで上がれていてもおかしくなかったと思うんだけど、まあ波風立てず普通に謙虚に回れた。

 でも後半、11番パー5。ティショットで振りすぎて右へOB。思い切り左を向く謙虚さ、普通のスイングをする謙虚さが足りなかった。

 16番はティショットがこの日一番の当たりで、しかし2打目は残り180y左足下がり。謙虚にいくなら6番アイアンぐらいで花道狙いだったのに、傲慢にも4アイアンでグリーンを狙いに行って頭叩きチョロ、3打目の中途半端なアプローチもダフって乗らず。そもそも、いくらフェアウェイからだとは言え、

 左足下がりから4アイアンをまともに打てるはずない

 だろヘタクソのお前がよ。グリーンを狙うならせめて13番でうまく打てた「ユーティリティのクォーターショットで低い球を打って花道から転がし上げてオン」じゃなかったのか。それとも、ハーフトップでいいやと思いながら打つべきだろ。それなのにまともに打とうとするから球を上げようとしてトップするんじゃないか。

 これだけゴルフしてるのに、未だに自分ができないショットを平気でしようとする頭の悪さ。これこそがトホホの真骨頂ですな。
posted by hiro at 19:54| Comment(0) | GB月例
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: