2018年02月10日

ラウンド雑感


 一昨日のラウンドで思ったこと。

・パー5のティショットはいっその事フェアウェイウッドで打とう

・トゥ寄りにヒットする時はボールの向こう側(体から遠い方)を見て打とう

・フェアウェイウッドがダフる時はバックスイングでヘッドを低く長く出そう

・上の2つで分かるように、ミスへの対処はできるだけシンプルなほうがいい

・アプローチなどで引き出しが多いに越したことはないが、多すぎるとどの打ち方を使うか迷ったりする。その結果間違った打ち方を選択して打ってミスしたりする。上げる、転がす、スピンを利かすの3つで十分

・ アプローチは体の回転だけで打とう

・ショットも意識するのは体の回転だけで、腕は勝手についてくる意識がベターか。「手をどう動かすか」と考えてしまうと、自然な体の動きがスポイルされるような気がする


 まだまだ、五里霧中。


 (確定申告のため、来週からの更新は大幅に頻度が落ちます。ご了承ください)
posted by hiro at 19:55| Comment(0) | 雑文
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: