2020年05月18日

トゥに当たる症候群


 昨日はS井さん、N井さん(2人とも「井」だ!今気づいた)と3人で薄暮へ。いつものT石さんは理事長杯予選に出場し、見事予選突破。おめでとうございます!来週は遠慮せず暴れてください。いや、ドライバーショットが暴れるとかいう意味ではなく。

 で、私の薄暮の内容なんだけど、ドライバーからウェッジショットまで、全部、ぜーんぶトゥヒット。つまりヘッドの先の方に当たるという記録を作る(ギネス認定中)。

・前傾姿勢を保つよう注意したり

・ボールと体の距離に気をつけたり

・グリッププレッシャー(特に左)に気をつけたり

・スイングプレーンをフラットにしてみたり

・体が起きないよう、インパクト以降頭を必死で残してみたり

・ふじわらのかま・・・
いやなんでもないです


 といろいろやってみるけど、前傾姿勢を保つよう注意するだけでは治らず、ボールと体の位置は近くすると体の動き詰まって逆にトゥヒットするし、遠くすると当然のようにトゥヒットするし、左のグリップをしっかり握って手首とクラブの角度を変えないよう注意したらダフるし、スイングプレーンをフラットにするとトップするし、インパクト以降頭を残すことばっかり考えるとディザスター級のダフリが出るし、ふじわらのかまたりは大化の改新。


 コロナ騒ぎでプロのレッスンをしばらく受けてないので、どこかがズレてきてるんだろうなあ。まだ再開の目処は立ってないみたいだし。自分で練習行くか(いやそれ普通)。




 ところで、今度政府から10万円支給されるけど、10万円もらったら何買おうかなあ。

 ドライバー4万円、パター2万円、ああ、まだ4万円もある。幸せ。
posted by hiro at 17:52| Comment(0) | 雑文