2020年01月07日

新年を迎えて今年の目標設定などをするのだ


 もう気づいている人もいると思うけど、軽くですが時効警察にはまっている編者である。三日月くんかわいい。でも吉岡里帆演じる彩雲のほうがもっと(略)

 というわけで今日は恒例のあれなどを。流し読み推奨。



平均スコア:83台

 84を切る。42・41とか40・43でいいと考えるとそんなにハードル高くない気がするんだけどねえ。1年を通じてだからね。

平均パット数:32台

 1ラウンドにつき3パットを1つに抑えられたら、1パットは5個でいい。3パット2個なら1パットが6個になる。寄せワンが鍵だ。

パーオン率:40%以上

 1ラウンドで7ホールちょっとなんだけど、パー3で2個(去年1.90個)、パー5で2個(去年1.97個)パーオンしたら残り10個のパー4のうち3個〜4個でいいはずなんだけどなあ。パー4の2打目でショートアイアン持った時は乗せたいよね。

上がり3ホールを1オーバーでホールアウトする

 これは難しい。目標スコアを考えると3ホールを2オーバー弱でいいので、それよりハードルが高いことになる。でも、そういう気持ちでラウンドしようってことで。

パー5の平均スコアを上げる(目標パーセーブ率50%)

 上にも書いたけど去年は4ホール中1.97ホール、つまり49.3%の確率でパーは取れてるんだけど、ダボ以上が多い。18.2%つまりパー5の5ホールに1ホールはダボ叩いてることになる。そのほとんどがティショットOB。何度も言う。よっぽど長いホールを除き、パー5の1打目でリキんで飛ばしても意味ない。

ダボ以上を1ラウンド2個までに抑える(11%)

 去年17.8%。つまり18ホール中3ホール以上ダボかそれ以上叩いてることになる。素ダボの1つ、OBの1つぐらいは仕方ないけどOB2つ以上とか素ダボ3つとかは避けたいな(あくまで目標です)。



 スコア的にはそんな感じ。あと、競技に対しては

月例で優勝

 2015年から挑戦しだしたクラブ競技だけど、月例は5年間で60回近く出て優勝なし。2位が1回、3位が3回、4位が1回。1回でいいから勝ちたいな。

キャプテン杯3位以内(できれば2位以上)

 2015年と去年に3位入賞してるので、あとは2位と優勝しかないじゃないですか。

クラブ選手権予選突破・1回戦突破

 目標に上げるのはタダだから許してください。



 更に、日常生活では。

ホームコースラウンド後にパッティング練習する

 15分でもいいから。

週2回の練習(予定では月・金)

 せめて1月だけでも。

S水プロのレッスンを今年も受ける

 より上へ行くために、というより悪癖を今年こそ直す、的な。




 それでは、よろしくおねがいしやす。
posted by hiro at 11:31| Comment(0) | スタッツ