2019年08月09日

Mの会@ホームコース



 昨日は毎週木曜日にホームコースでラウンドしている会、Mの会(仮名)にお邪魔して。この時期のラウンドは「熱中症にならないよう無事にホールアウトする」が第一目標である。そこまでして回らなくてもいい気もするけど。


 前半はまんべんなく悪く、特にグリーンを狙うショットで致命的なミス(パッティングで例えると30cmを外すような)が3つぐらいあり、OBもあり4パットもあり、ボギーペースオーバー。

 後半はちょっと落ち着いて、2打目はフルショットではなくコントロールショットを心がけたら4オーバー。3パット1つとOB1つで4オーバーだったからそれ以外はほぼノーミスってことになる。でも、最終ホールで1.5mにパーパットをショートさせて外し(て30台を逃し)たのが悔やまれる。

 最近、ずっと(キャプテン杯でも)パターはマラネロ(#9)使ってて、前回のラウンドくらいから微妙にパンチが入ったりしてフィーリングが悪かったんだよね。また#7に変えようかな。

 そういうわけで。

seiseki20190808.jpg

 4パットと3パットとOB2個で7ストロークだもんね。ま、仕方ない。



 強いて今回のラウンドで良かった(判った)点を挙げると、

・フライヤーが出そうな時は1番手落とすだけでいい(私の場合)

・ドライバーを短く持つとやっぱり左へ引っ掛けやすいので、対策を考えること(フェースを開く、ゆっくり振る、球の位置を右足寄りに動かす、など)

・一番手上げてクォーターショットを打つ時は上半身が突っ込まないように振ること

・ぼうっとしてきたら(熱中症対策)手のひらとほっぺたを冷やす(某番組より)とこうかばつぐんだ!


 以上。
posted by hiro at 19:21| Comment(0) | ラウンド