2019年04月24日

ラウンド結果のみ


 もうちょっと忙しい時期が続くけど、ラウンドの結果を上げていかないと自分自身忘れちゃうので。


 まずは11日。お馴染みのI上さんにお誘いいただき、有馬CCへ。桜がまだ頑張ってた。

2019-04-11.jpg

 この日は集中力が欠如したひどいラウンドだった。自分のできないことを選択して最悪の結果を生むという事の繰り返し。いつも同じミスをしてしまう。傲慢すぎるより謙虚すぎるほうがまだいいのに。久しぶりにハーフ50叩いたが、そんな数字はまだまだマシなほうだという事を、3日後に思い知らされることになる。

seiseki20190411.jpg

 この日の教訓:フェアウェイバンカーからは確実に出せるクラブを選択しましょう。





 その3日後。ホームコースで午後スルーの枠が取れたので、薄暮友達のN條さん、T石さん、S井さんと4人でラウンド。仕事が終わって25分後にはティグラウンドに立っていたので、切り替えできないままスタートして(って言い訳ばっかりしてるな)。あと、いろいろアプローチも試しながらだったのもあるんだけども。

seiseki20190414.jpg

 久しぶりの大台突破。3日前、後半のパー5で2OB(セカンドOB2連発)のダブルパー、この日も後半のパー5でティショット2連続OBのダブルパー。前半にもパー3で8とか叩いてるし。完全に初心者のゴルフに戻ってますな。

 まあ、習いだして3ヶ月、スイング改造中&試行錯誤中なので仕方ない、と自分に言い聞かせる。

 この日の教訓:基本や原則を疎かにしないこと。




 次は定期ラウンドの木曜日、ホームコースの「Mの会」。

seiseki20190418.jpg

 前半のハーフは良かった・・・6番までは。7番からはトホホなミスが続いて3ホールで4オーバー。後半のハーフも良かったのはティショットだけで、あとは100叩きの内容。なんとなくうまくいかない時にでもパーを取るためにはアプローチが、大きなミスをした時にダボを叩かないためには総合力が求められるけどどっちも俺にはねえ。

 この日の教訓:自分がヘタだということをきっちり自覚すること。



 なんで上がり3ホールで叩いてしまうのか。単にヘタなだけというのは正しい。メンタルが弱いというのも否定しない。でも、ここぞという時にミスが続く原因がひょっとしたらわかったかもしれない。

 それは、22日のレッスンで言われた一言だった。



(次の更新はGW中になる予定です)
posted by hiro at 11:50| Comment(0) | ラウンド