2019年02月02日

冬の雨の木曜日は3回目のレッスン


 木曜日は曇のち雨の予報。この日はホームコースでMの会のラウンド予定だったんだけど、とりあえずコースへ行って決めましょう、ということで8時過ぎに集合。

 その段階ではほとんど降ってはいなかったんだけど、午後から確実に降る予報だし、同伴予定のベテランさんが少し風邪気味ということもあり、キャンセルすることに。残念6割、ホッとする4割ってところかな。

 コンペや競技なら別だけど、プライベートなラウンドで真冬の雨は少々つらいよね。体調を崩したら元も子もない。実際、午後2時頃には本降りになったので止めて正解だったと思う。



 さて、そんなわけで午後から急遽レッスン&練習に。

1-2019-01-31.jpg

 いつもと同じ練習、すなわち

「肩を開かないよう体の前でクラブを振る」
「バックスイングでは右足に100%、フィニッシュでは左足に100%体重移動する」


という二点を主眼に。

 今回はさらに、

「バックスイングで手首をフルコックする」
「コックの方向は左手親指と人差指の間(フラットにならないよう)」
「トップ時のグリップを体から遠ざける」


ということも追加して。

 そして、上級者スイングでもっとも大事なこと、それは

「グリップを柔らかく使い、インパクトの一瞬に向かって「パチン」と弾くようなスイング」

を心がけるよう注意される。これができないんだよねー。スイング中、ずっとグリップに力が入ってしまう。でもこれができないと本物の上級者にはなれない。


 あと、細かいことでは

「アイアンでは左足がオープンにならないよう(飛球線と垂直)」

 治すべき点として

「バックスイング〜インパクトで首が右へ傾くの癖を取る(右へ回転させるのはOK)」

 を指摘された。毎回モニターにスイングが映し出されるので悪い動きはすぐに分かる。体重移動を意識しすぎて頭を右へ動かしちゃうんだよね。これを直さないと、私の昔からの悪癖すなわち右肩が下がって持ち上げるような動きが治らない。


 3ヶ月どころか、半年か1年ぐらいかかりそう。でも頑張ろう。
posted by hiro at 18:36| Comment(0) | レッスン