2018年07月02日

夏到来


 さて暦の上では夏である。実際には梅雨真っ只中だけど。そんな中、貴重な晴れ間を利用して薄暮へ。昨日は飛鳥CCのKさんからお誘いがあり、また薄暮友達のN條さん(まだ右手は骨折後のリハビリ中)もお誘いし、3人で予約。

 ちなみにN條さんはゴルフを初めて5年でこの度シングルプレイヤーになられるという快挙を達成。左手一本でシングルプレイヤーになったということでギネスに申請中だそうである(ウソ)。おめでとうございます。ちなみに私は30年掛かりました。


 で、肝心の内容だけど・・・「片手」シングルのN條さん(左手一本でラウンド)が尻上がりに調子を上げ、Kさんがスーパーショットでバーディを取ったりする中、私はパーオンなし、3パット2個、ダボ2個、アプローチのスカタンが3つともうホントに久しぶりにゴルフやめたくなるような内容。

1,重心を落として構える

2,クラブを短く持つ

3,構えたらすぐ打つ

4,トップでボールが見えなくなるぐらい肩を回す


 この4つをできるだけ守ったつもりだったんだけど、どこかズレてきてるんだろうなあ。

 っていうか、はっきり言ってスイング迷走中である。フレループで素振りするようになったらフックが出て、それを怖がって右プッシュするという悪循環に陥りつつある。そりゃあ、あれだけ「スライスしか打たない」って言ってたのに今はティグラウンドの左端に立ってフェアウェイ右サイド狙ってるんだからあっちこっち散らかっても仕方ないんだろうけど。

 アプローチも家で練習するようになって、以前のいいイメージがリセットされて今の中途半端に悪い打ち方が上書きされたような感じ。細く長くでいいからずっと続けないと、ほんとにすぐ忘れちゃうね。

 「いいイメージの時は一瞬、あとはずっと不調」って某プロが言ってたけど、まさにそんな感じ。


 いずれにせよ練習不足は否めない。最低週2回、出来れば週3回練習場へ行き、行かない日は家でアプローチ練習しようっと。

posted by hiro at 19:07| Comment(0) | 雑文