2018年06月01日

タラオカントリーでコンペ


 滋賀の最南部にあるタラオカントリークラブ。プロの試合がよく開催されるトーナメントコースである。

1-2018-05-31 07.32.59.jpg

 エッジか効いててキレイなコースだ。

3-2018-05-31 11.08.51.jpg

 天気がもう少しよかったらもっと良かったんだけど、降られたのは上がり3ホールぐらいだったので問題なかった。

7-2018-05-31 11.48.22.jpg

 上の写真を見ていただけばわかるが、池が随所に配置され、半端なスイングをするものにプレッシャーをかける。私は3発池に放り込んだ。3パットも3つ。

 ちなみに右手は相変わらずで全然気持ちよく振れなかった。その結果。

seiseki20180531.jpg

 前半、7番ホールまではもう何をしてもダメで、こりゃ100叩くかも・・・・と思ったんだけど8番のバーディで息を吹き返す。でも3ダボで8オーバー。

 後半は3パット2つを除き、17番までは善戦するも、最終ホールで力が入ってダックフック池ポチャで万事休す。こういうところがダメなんだよなあ。



 でも、今回のラウンド、右手のせいで思うようにスイングできなくて池にもたくさん入れて気分がイマイチだったせいか、細かい部分をあんまり覚えてないんだよね。コースは個性的で面白いのに。気持ちの持ちようでこんなに違うんだね。あーあ。

 ところが捨てる神あれば拾う神あり。スコアは全然ダメだった(グロス3位)けど、ダボ4つのうち3つがダブルペリアの隠しホールにハマり、27名のコンペで優勝してしまった。皆様、池に3つも入れたのに優勝してすいません。
posted by hiro at 19:51| Comment(0) | ラウンド