2017年02月17日

小野東洋GC

 兵庫県のゴルフ銀座、三木市吉川町。数十ものゴルフ場が密集するその地域の、西の端あたりに小野東洋ゴルフ倶楽部は位置する。


 大阪市内から1時間20分は少し遠いという印象だが、朝5時に起きて行った甲斐があった。なかなか手強く面白かった。

 典型的な上田治ホール、すなわち打ち下ろして打ち上げて砲台グリーン、みたいなホールが延々と続くのでティショットをちょっとミスると2打目がミドルアイアン以上になり、パーオンが難しくなる。この日はフロントティ(6271y)からだったんだけど、それでも途中何度も「長いなあ」と感じた。

 おまけに大きくて数が多いバンカー(しかもふかふかの砂)、ランが出ないフェアウェイ(朝は霜が降りていた)、そして特筆すべきは難易度の高い大きめのグリーン。

 昨日はピンがけっこう微妙なところに切られていて、一見どっちへ曲がるかわからなかったり、ロングパットでもないのにスネークラインだったり、スティンプ8.5ぐらいなのに下りがむちゃくちゃ速かったり、ショートパットもしっかり打つと蹴られるけど弱めに打つとヘロっと曲がるという、挑戦しがいがあるというか、難しすぎるというか、さすがトーナメントコースというか。1mでも入るイメージが出ない。

 愚痴ばっかり書いてるけど、ホントに良いコースで楽しいラウンドだった。




 さて、内容なんだけど。

 1番はティショットを左引っ掛け、木の後ろからフェアウェイに出して3オン、短いパットを外してボギー。

 2番パー5も2打目が右の木の後ろへ行ってしまい、パーオン出来ず。

 4番、ティショット左バンカー、2打目ユーティリティで狙って土手に当たり、ボギーオン2パット。

 5番、フェアウェイの2本松が印象的な打ち下ろして打ち上げのパー5。

2017-02-16 10.35.08.jpg

 ティショット○、2打目も完璧、しかし3打目のアプローチでハーフトップしてグリーン奥、またボギーオンボギー。

 6番は距離の短いパー4。2打目7アイアンをダフって左バンカーへ。また3オン2パットボギー。

 7番パー4。

2017-02-16 11.13.46.jpg

 この日付いてくれたキャディくん(学生時代は320yドライバー打ってたらしい)が「センターの二本木の間狙いです」などとボケるもんだから、チカラが入って右プッシュあわやOB。2打目はグリーンエッジ、そこから寄せワンで今日はじめてのパー。

 8番はこの日155yアゲンスト。6アイアンでピン奥にオン、2パットパー。

 9番も典型的ホール。

2017-02-16 11.43.45.jpg

 ティショット左サイド、8アイアンでセンターに2オン、しかしファーストパットを打ちすぎて3パット。もったいない(笑)。

 後半はダイジェストで。

 11番パー5。ティショット左ラフ、2打目7Wは大ダフリで100y飛ばず、3打目220yを4Wで狙うも右の大きなバンカーへ。ピンまで55y、PWのエクスプロージョンで打ったらオーバーして反対のラフ、アプローチは乗っただけ、2パットダボ。いくら距離があるバンカーでもPWはだめ。AW(50度)ぐらいまでのほうがいいね。

 13番。HDCP1のパー4。一見そんなに難しそうに見えないんだけど。HDCP1という情報のせいか、リキんでチーピンOB。トホホ。打ち直しはフェアウェイ右サイド。そこから9アイアンショートして乗らず、アプローチチャックリ、トリプルボギー。ミスの連鎖。

 16番パー4。ティショットはまた左。法面にあたってセーフ。2打目7アイアンでレイアップ、3打目右ラフから100y、50度フルショットかPWのクォーターショットか迷って後者を選択し、見事にミス。左バンカー。そこから出ただけ、エッジから2パットダボ。

 ティショットのミスは仕方ない。2打目のレイアップもいい。しかし、3打目でベタピンという欲がいかん。一貫して謙虚に攻めるべきだった。ボギーをダボにしてしまう典型的な素人のミス。

 18番、412yパー4。

2017-02-16 14.55.27.jpg
 
 ティショット右サイドラフ、2打目打ち上げで190y残ったのでユーティリティで狙うも、左を警戒しすぎて右の枝に当たる。3打目残り50y、ラフに軽く浮いているというラッキーな状態。ずっと練習してる、体の回転だけで打つウェッジショットがピン横1mに。

 カップ内のフックライン、これを入れるのと外すのとでは気持ちがぜんぜん違う。緩んでアマサイドだけはダメ。強めで蹴られる方が次回につながる、と思いつつ。壁ドンでパー。

 というわけで。

seiseki20170216.jpg

 チーピンOB1つ、3パット2つ、アプローチのチャックリ1つ、バンカーに入れること6回・・・だったら、まあこんなもんでしょう。



 またいい季節に、今度はレギュラーティ(6773y)から回りたいなあ。誘ってくださったI上さん、ありがとうございました。
posted by hiro at 17:54| Comment(0) | 日記