2017年02月13日

キャロウェイのEPICドライバーを試打

 先日練習に行くと、平日にも関わらず試打会が行われていた。

 普段なら試打はしない(ヘタな球を打つと恥ずかしい)んだけど、今話題になってるキャロウェイのドライバーとなると話は別だ。

hero-bg.jpg

 テーラーメイドを追撃すべく、今回相当な気合を入れてプロモーションしているキャロウェイ・GBB・EPIC(エピック)ドライバー。ジェイルブレイクテクノロジーがナンボのものかちょっと興味があったし、平日で人があんまりいなかった事もあり、試打をお願いした。

 まず、今使ってるクラブとシャフトをチェックしてもらい、シャフトは先中調子の2本をセレクト、ヘッドもEPICスター(10.5度)とEPICサブゼロ(10.5度)の両方を打ってみた。

 で、感想だけど(あくまでヘタレトホホゴルファーの感想なので、話半分で聞いてね)。

・両方ともヘッド、シャフトは軽め。楽に振れる

・サブゼロのほうは私(ヘッドスピード43)にはハードスペックだった。叩いても球が上がらず、使いこなせそうにない。

・スターはそこそこ球が上がる。でも中弾道で、スピンは少なめに感じた

・キャリーはそこそこだけど、ランが結構出る印象。その分飛ぶのかな?

・ヘッドの上の方に当たるといわゆる棒球が出て、キャリーが稼げる

・しかし、すごく飛ぶ、という感触はなかった

・その代わり、球筋が安定していて、ミスに強いと思った

・先にあたってもプッシュスライスがプッシュで収まる感じ。

・ちょっと引っ掛けたかな?と思ってもフックせず、スライスして真ん中へ帰ってきてくれる

・左へのミスが出にくい+軽いので振り遅れない=真ん中へ集まる、というイメージ

・個人的感想だけど、「飛ぶ」ではなく「曲がらない」クラブという感触

・シャフトは「純正スピーダーS」「スピーダーエボリューションIIIS」を試したけど、圧倒的にエボリューションIII(高い方)が私にはよかった



 さて、というわけで見積もりを出してもらったんだけど、定価は税込みで9万円オーバー。それが、今使ってるツアーチャンプ+ランバックスSと同じぐらいの値段になるとのこと。

 うーん、久しぶりに買い換えようかなあ。でも、試打クラブと実際のクラブは別物って聞いたこともあるしなあ・・・




 と思っていたら、今使ってるドライバーが急に絶好調になる。「私を捨てないで!」って言ってるみたいに。畳と女房は新しい方がいいけど、Tシャツとドライバーは体に馴染んだほうがいいよね。

tourchamp_quatro.jpg

 というわけで、買い替えはなし(たぶん)。◯ィクトリアゴルフの渡◯さん、ゴメンね。
posted by hiro at 12:29| Comment(0) | 道具