2015年12月12日

不本意なラウンド@奈良柳生CC


 出てこなくてもいいのにスコアカードが出てきやがった。仕方ない。男らしく腹をくくって公開することにしよう。

seiseki20151210.jpg

 ちっちぇえ(笑)。どこが男らしいねん。
(注:クリックすれば大きくなりますが、編者はクリックを推奨しません)

 この日のグリーンは9.8ft。奈良柳生のグリーンは転がりがすごくよくて、きちんとストロークすればきちんと結果が出るんだけど下手さも増幅されるんだよね。

2015-12-10 09.11.34.jpg

 1日こんな天気やった。

2015-12-10 10.41.13.jpg

 初冬というより晩秋って感じ。

2015-12-10 13.06.59.jpg

 綺麗なコースです。

2015-12-10 13.47.13.jpg

 左サイドがずっと池の名物17番。


 スタートホールで上から6mぐらいのパットが強めだったのに真ん中から入ってパー。これが悪かった。2番で3パットボギー、4番は4パットダボ。これでパットはグダグダ。結局39パットもしてしまった。酷えぜ。

 5番はティショットが左へ飛び、バンカーからのショットは前の木に当たり、3打目左足下がりの斜面からチカラが入りすぎてグリーン奥へOB。あとは敗戦処理みたいなもんで、前半は大台に。

 後半はちょっと持ち直すも最終パー5で素ダボ叩いて終了。


 ヘタだし頭悪いしどうしようもないね。N谷くんにニギリもボロ負けするし。打ちひしがれる私は、帰りの車の中であの有名なヒロ・トホホビッチの格言を思い出していたのであった。


「慢心したらゴルフは壊れる」


 以上よく覚えておくように>俺
posted by hiro at 19:19| Comment(0) | ラウンド