2013年01月26日

MP-64

 ついに、やっと、届きました。ちょっと大層な能書きとともに。

 mp64-01.jpg

 ミラー仕上げだからキラキラだぜ。左端のは前から持ってるインテージの単品ね。

mp64-02.JPG

 4アイアンは使用頻度が少ない(っていうかまともに打てない)ので買ってない。それに、インテージの3アイアン(195y-200y)とMP64の5アイアン(175y-180y)との飛距離の差がそんなにないし。185yとか190yをピンポイントで打つような緻密なゴルフなんてしてないし、そもそもできないしね。

mp64-03.JPG

 早速練習場で打ったんだけど、縦(距離感)も横(方向性)もバラけにくい、球が高く上がる、全然難しくない(逆に今まで使ってたツアーステージのほうが難しいかも)、飛距離も5-10y伸びてる(ロフトは一緒なのでシャフトのせいだと思われる)と良い事だらけ。

 唯一残念だったというか予想外だったのが打感かな。これは期待が大きすぎたせいもあるんだけど、よく言われる「ミズノ独特の、吸い付くような軟鉄の感触」というのはあまり感じられなかった(私が鈍感なだけかもしれないけど)。もちろん芯を食った感触は気持ちいいんだけど、擬音で表すと

「バシッ」とか「ビシッ」ではなく、「パシッ」

 という感じでちょっと軽め。いや、すぐ慣れると思うんだけどね。過度に期待してたからね。


 あー早く芝の上から打ちてー!



(ドリルB:1812/10000)
(アプローチ:7940/10000)
(素振り:910/10000)
posted by hiro at 11:47| Comment(0) | 道具